Youtube - CBD カウンセリング -

抗うつ剤 セルトラリン 別名ジェイゾロフト って?うつ病の薬の離脱症状、副作用について。

こんにちは、ピロ♀です。

私はロキと同棲しているのですが、仕事のストレスなどもあって、
鬱病を発症してしまいました。
始めの時は本当に不安で不安で、毎日暇さえあれば鬱病に
ついて検索してました。

抗うつ剤についても知識がなく、調べても情報が集まらずに
不安が募る一方でした。
ここでは抗うつ剤として処方された
セルトラリン という薬について、ご紹介したいと思います。

鬱状況:
同棲開始して1〜2ヶ月後発症
抗うつ剤セルトラリン 服用し
8ヶ月後、服用停止。
今は漢方薬ツムラ26番を愛用。

処方された薬:
セルトラリン 1日25mg
吐き気どめのドンペリドン
漢方薬や睡眠薬(以前から飲んでいたもの)

偏頭痛持ちでしたが、それは別の病院で薬をもらっていました。

セルトラリンについて

「セルトラリン」とは抗うつ薬の一種です。
「ジェイゾロフト」という抗うつ剤のジェネリック医薬品で
主に軽度~中度のうつ病に処方されるそうです。
副作用も比較的少なめといわれており、その分効き目も穏やかだと
言われています。

副作用


飲み始めて2日目あたりから副作用として吐き気があり、
一緒に処方されていた吐き気どめ、ドンペリドンを服用。
また、おそらく副作用として寝付いた後も夜中に目が覚めて
しまう日が続きました。


眠気は人によって個人差があるようで、眠気が増すほうが多いらしく、眠れなくなるのは珍しいそうです。


25mgと聞いて、少な!と思う方が多いかもしれません。
小粒の薬1錠、色々調べましたが、多い人だと1日に100mg処方されるそうです。

身体が小さいのか、体質的にドンピシャだったのか、
効果が出るのが割と早く、薬の量を増やさずに飲み続けて
いました。セルトラリンは比較的軽度の鬱症状に用いられるもので、
とくに男性よりも女性に効果を発揮するそうです。

これは病院の先生の適切な判断だったと今でも感謝してます。

あとは性欲が落ちた…。

離脱症状


25mgを数ヶ月だと、飲んでいる期間も短いことから、
離脱症状も軽いものだと判断したのでしょう。
量を徐々に減らすのではなく、ある日からピタッとやめる方法となりました。

薬をやめて3日目くらいから吐き気、目眩、
偏頭痛ではない軽い頭痛が10日ほど続きました。
だいたい離脱症状は一週間もすればよくなると色々読み漁り
予測していたのですが、、、

10日目あたりになると少し焦ります。これは再発なのではないか、
やはりストレスなのではないかと。
鬱病の悪化と離脱症状は関係がないと医者に言い聞かされてました
から、なんとか気持ちを保つことができました。


鬱病が良くなっていれば体調不良も耐えられると、
薬を止めるための体調不良なのだから、むしろ良くなるためのステップアップだ!とか思いながらw


余談ですが、興味深い話としてCBDでセルトラリンを断薬して寛解できたっていう症例報告があったらしいです。↓

とりあえず良くなった!


薬を飲まず、自然治癒に頼る方法ももしかしたらあったのかも
しれません。
が、体調が悪く不安なわたしには、
もう医者を頼る以外の選択肢はありませんでした。

飲むのも、飲まないのも個人の自由ですが、ただ言えることは

‣医者を頼るしかないなら、言う通りにすること
‣途中で勝手にやめないこと
‣飲みたくないなら、医者に相談して別の方法を考えるのも〇。

途中で勝手にやめて再発、なんて話はよく聞きます。
どうしても身体に合わない場合や、抗うつ剤自体に抵抗があり
怖くて飲めない場合は、遠慮なく医者に伝えましょう。
わたしも実際、抗うつ剤をやめるタイミングで漢方薬に切り替えたいと相談し、処方してもらってます。


何事も自分一人で決めるのは良くありません。
誰かに相談したり、自分の病状を日記として記録したり、
自分で色々調べたりと出来ることはいくらでもあります。

病気を知り、自分の身体の調子をよく観察しながら
医者に相談しましょう。

大丈夫、
いつか必ず良くなります。

以上になりますが、
まずは自分の身体を第一に
お大事にしてください。


それでも不安であるとか、別の選択肢も知りたいという方がいらっしゃるなら以下の記事も参考にしてみてください。必ず役に立つと思います。↓

関連コンテンツ